ABOUT US

みなさん、こんにちは。「スケータートレーナー」の開発者のロジャーです。
私は、オクラホマに住んでいます。子供の頃、25年ほど前ですが、新しい技のオーリーやフリップを
歩道の上で、ひたすら練習していたのですが、転んで怪我をしたり、ななかな技をマスターできなくて
悩んでいました。転ぶと痛いので次に芝生の上でも練習しましたが、芝生の上だと思うように
スケートボードが持ち上がらなかったり、やはり上達しなかったのです。ある時、コンクリートの上で
練習していた時に技をマスターすることができたのです。子供の頃の経験を元に大人になった私は、
子供たちから大人まで、安全に早く上達して技をマスターできる用具があったらと思い、数々の試行錯誤と
テストを繰り返し、ウィールにカバーを付ければ、ボードが滑らず、バランスを崩しても大きく転倒することも
少なくなるということに気づき、2013年にスケータートレーナーを誕生させたのです。転倒して怪我をすると楽しくないし、
技の成功率も低い。しかし、スケータートレーナーを付けて反復練習すれば、格段に成功率も
アップする。技ができるようになるとスケートは楽しくなるし、仲間にも差をつけることができる。
使ったことのない人はスケータートレーナーを是非、試してみてください。必ず上達するはずです。